取材レポ♪ 魂を奏でる幻のアーチスト 愛川真琴さん


7月14日(火)の取材レポ♪は、「魂を奏でる幻のアーチスト」愛川真琴さん。

 

CDデビューは2009年(「今を生きる」)ですが、実は16歳からバンド活動を行い、ヤマハプロボーカル科を出て芸能活動も行なっていました。
しばらく音楽活動を休止ののち、2008年の大きな音楽祭で歌唱賞を受賞し、満を持してCDデビュー。

現在は各地でのライブ活動や、ワンマンライブ、ラジオ出演、イベント出演のほか、楽曲提供やヴォイストレーニング、カラオケ教室の開講を行なっています。

11122481_474467576055084_93140970_n
(2015年5月のライブの様子です)

 

作詞・作曲は愛川さんです。

元気で気さく、そして飾らない人柄、そして歌声に魅了される人も多いのです。
ライブで歌声を聴くのが一番ですが、CDからも伝わってきますし、曲作りでの想いがこめられた詞に共感してファンになる方も。

デビュー曲「今を生きる」はカラオケでも配信されています。
JOYSOUND、UGA、カラ鉄で配信中!!

CDはこちらからご購入可能です⇒ http://tower.jp/artist/520406


愛川 真琴(あいかわ まこと)

11655098_474467572721751_265809798_n
シンガーソングライター  A.M.music代表
楽曲提供、音楽イベントプロデュース、ミュージシャン派遣のほか、教室(ヴォイストレーニング、カラオケ)を開講。
愛知県名古屋市出身  ヤマハプロボーカル科 卒業
16歳でバンドを結成し、リーダーとしてボーカルを担当。
学園祭やライブハウスで活動し、さらに歌手、TVアシスタント、ラジオパーソナリティーなど芸能活動を行なう。

しばらく芸能活動を休止し、スポーツインストラクターとして活躍。
お子さんからシニアまで水泳やその他運動の指導を行なう。

2008年3月 チャリティー歌謡ステージ星空の会にて、歌唱賞を受賞(審査委員長:花岡優平氏)。
2009年3月 「今を生きる」でCDデビュー。
作詞作曲のほか、現在自叙伝を執筆中。

★主な作品★
*今を生きる
*勇気を出して~君へのおくりもの~
*星空のオルゴール
*瞳を忘れない
*花~いつでも君のそばに~

<A.M.music お問い合わせ>
mail:  gold-tiger@j07.itscom.net


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

2018.1.16

梶川博士の受験相談 国語はポイントを押さえて攻略!②

理系専門の梶川塾・塾長の梶川博士が、毎月素敵なゲストを迎えてお送りいたします。 2018年1月は、『国語』専門の先生!! ♡+:;;:+…

ページ上部へ戻る