ラジオへの想い ~編集長・まこぱんだより


番組のホームページにもお越しいただきまして、ありがとうございます。

Historyでも紹介しておりますが、誰一人「しゃべり」の仕事、音声の仕事をしたことがない中で、今さらながら「思い切った決断」をしたものだ、と思っています。

といっても、

ラジオを始めて後悔しているか?と聞かれたら、それは「NO!!」。

 

ラジオがご縁で知り合った方も増え、自分には無理だろうと思っていた「言葉で表現する事」が意外と楽しいということに気が付きました。

どちらかというと、まこぱんだは最前線に出る仕事もしてきましたが、バックオフィスや後方支援、裏方が多く、そちらの方が得意・・・だと思っていました。

私の学生時代を知る人から見たら、パーソナリティーをしているというとびっくりされます。

(生徒会等で人前で話すこと自体はしていましたが)

 

これはきっと私だけではなく、他のパーソナリティーもそうだろうと思うのですが、

「ラジオを始めたことで、自分の枠を広げることができた」のではないかと思っています。

堂々と話せるようになったり、自分の意思を伝えたり。

自分の好きなことや出来ることに気が付いたり。

 

また、自分視点から他人視点への「シフト」を通して、私たちパーソナリティーも日々成長しているのを感じます。

収録なので、生放送のようなリスナーさんからのメールにその場で答えることはできませんが、リスナーさんがどんな内容なら楽しんでもらえるか・・・試行錯誤の繰り返しです。

 

 

最初はどうしようかと思った番組も、30分でも埋めきれなくて四苦八苦したのが、今では1時間を回していけるようになりました。

機材が使えなくて頭を抱えていたあの頃は、まだこの時点で2年も経過していませんが、もうそれさえも懐かしい。

 

手探りからはじめて、これからも迷いながらも前に進んでいきます。

 

たんなんFM【煌☆すまいる】は、リスナーのみなさんとも作り上げていく番組です。
ぜひ、あなたも取材等のコーナーで、あなたの<想い>を聴かせてくださいね。

 

2016年7月1日 リーダー兼セクスィー担当&編集長 まこぱんだ

13521834_984310678352004_6231082517503245359_n

 

戻る

ページ上部へ戻る