ほぐして ほぐされて Vol.15


2月4日の「立春」より、2016年の氣である【二黒土氣中宮の年】に入りました。

今年は【二黒的】な物事が影響を与えていきます。

二黒を示すものは・・・古い物、労働、農業、日常生活、週刊、お年寄りの女性、お母さん、甘い物など

これらがそれぞれの氣と関わって、良くも悪くも作用します。

今年は【申年】のため、南西の八白にエネルギーの応援がつきますが・・・暗殺剣もついてきます。

そのため八白の悪い作用が起こりやすい年でもあります。

【八白】は、預貯金、財産、建物、宿泊、交差点、曲がり角、衝突、転倒、集団、グループ、エリアなどです。

 

今月は年盤と月盤がおなじ中宮の氣になりますので、今年の出来事が今月の出来事として現れてくるでしょう。

ご自身の祐氣を取ったり、これまでの剋氣を無くすために、吉方方位に行かれてはいかがでしょうか。

 

2月(2月4日~3月4日)に行ける、各氣の吉方位をお知らせします。

*一白水星: 西、南、北

*二黒土星: 東、南、北

*三碧木星: 東、西

*四緑木星: 西北、東南

*五黄土星: 東、南、北

*六白金星: 東南

*七赤金星: 東南

*八白土星: 東、南、北

*九紫火星: 西北

 

そして、最近あやこが作っているのが「りんご煮」。

簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね~。

12644657_894136197369453_5873970813718261352_n

■材料■

 ・りんご 3個

 ・レモン 1/2個

■作り方■

 ① りんごの皮をむき、8等分に切り、芯を取ります。

 ② さらに上下半分に切って、塩を少々入れた水に浸します。

 ③ りんごを塩水から出し、鍋に入れてレモンの絞り汁をふりかけ、蓋をして弱火で30分ほど煮ます。

 ④ 30分ほど煮たら、ふたを開けて上下を入れ替えるように大きくかき混ぜ、また蓋をして25分ほど煮ます。

 ⑤ 25分ほど煮たら蓋を取り、煮汁を飛ばすように5分ほど煮たら火を止めます。

※煮汁が少なくてコゲそうな時は、水を少々入れて火を弱めてください

※煮汁が多くても、冷めるまでの間にりんごに吸収して行くので、そのままで大丈夫

冷めたら完成です。

お好みでシナモンを入れても美味しいですよ。

冷凍のパイシートの生地に入れたらアップルパイ♪

どうぞ、お試しくださいね。


 

MC あやこ

12717493_896627290453677_4075480773322063160_n

★あやこのブログ ⇒ 頭と腸のほぐしやさん

りんごがいっぱいあるので、「りんご煮」を作ってみました♪

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *

「祐氣取り」とは・・・

まずはご自身の本命の氣がどれにあたるかを調べましょう。

⇒ http://www.hapi-ena.com/

ご自宅から吉方の方位に向かって、自然の土のある場所に行きます。

神社や公園など最適です。

源泉かけ流しの温泉もOK。海水浴もいいですよ。

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る