パーソナリティ紹介☆ 関 羽澄季


 

オーラソーマ(R)のことをもっと伝えていくために・・・

 

■パーソナリティ名

関 羽澄季

 

■担当コーナー

ココロの色鉛筆のAurasomaday(第1週)

 

現実的な努力家で、わかりやすい説明に定評。そして、おちゃめな一面も・・・

■自己紹介■

『ココロの色鉛筆』主宰。埼玉県出身、東京都在住。
「自分らしさとは?」「真の自立とは?」ということを模索する中で、2008年、オーラソーマと社会運勢学(九星氣学)に出会いました。
日々オーラソーマプロダクツを使用し、日盤吉方を取ることで自分の人生が好転していくことを実体験し、目には見えない「エネルギー」の大切さを実感するに至りました。
2013年、17年間勤務した職場を退職し、氣学の師・勝沼慧衣先生が主宰されている「ティアラエンジェル氣学塾」の認定講師となりました。
多くの講座や鑑定を担当し、楽しくわかりやすい講座には定評をいただいております。
自分の人生を意識的に生きる」ことがモットーです。

 

ブログやSNS

■ホームページ http://colourofheart.com/
■ブログ http://ameblo.jp/at-sonnenblume/
■SNS
Facebookページ https://www.facebook.com/ココロの色鉛筆-2102544759972607/

■出身校や資格など

オーラソーマ®プラクティショナー
1級色彩コーディネーター
3級フードアナリスト

■趣味・特技など

読書。好きな作家はたくさんいますが、なかでも村上春樹さんは神。
サッカー観戦。浦和レッズの勝利が明日への活力。
字を書くことと、笑うこと。
おいしいものを食べること。
お風呂に入っているときがもっとも幸せを感じる時間です。

 

■コメント

オーラソーマをご存知ですか?
色のついた液体が二層に分かれて入っているカラーボトルを見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。
オーラソーマは、日本ではカラーセラピーの一種としてひろまっていますが、イギリスで生まれた「カラーケアシステム」です。
オーラソーマは、魅かれるカラーボトルを選ぶだけでなく、ボトルを使う、つまり、ボトルの中身を体に塗ることができるのがユニークなところで、その名のとおり「色でケアをする」ものなのです。
「ココロの色鉛筆のAURASOMADAY」では、オーラソーマファミリーが選んだ、毎月のテーマボトルについて様々なお話をしていきます。
オーラソーマが、もっとあなたの身近になりますように!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る