西田欣主のダンスパラダイス Vol.12


 

花ピンク  西田欣主のダンスパラダイス
日暮里ニシダダンススクールの西田先生(現役のダンサー)がお送りする、社交ダンスの豆知識や音楽などのアレコレ♪
ダンスで使われる音楽も流すので、楽しく聞いてくださいね~。音楽に合わせて体が動いたら、Let’s dance!!

 

今回の種目は・・・タンゴ

スタンダード種目で、シャープかつキレがある「タンゴ」が今回のテーマです。

もともとは「アルゼンチンタンゴ」が元で、それがヨーロッパにわたり、ヨーロピアンスタイルの「コンチネンタルタンゴ」が社交ダンスの

種目として踊られるようになったものです。

 

ホールドも他の種目に比べてコンパクト。

ネック(首の振り)は他のスタンダード種目にはないアクション。

そして重心をやや低めに移動して行くのは、タンゴの音楽にもぴったり合っています。

 

軽やかさとは対をなすもの。

重厚さを感じさせる種目です。

 

タンゴの曲、3種類

 *『ラ・クンパルシータ』

これはタンゴではもっとも有名な曲です。

ウルグアイのヘラルド・エルナン・マトス・ロドリゲスが作曲した、アルゼンチン・タンゴを代表する楽曲
(wikipediaより引用 「ラ・クンパルシータ」)

 

*『ジェラシー』

こちらもダンスタイムでよくかかるタンゴの曲です。

デンマークのバイオリニスト、ヤコブ・ゲーゼによる作曲です。
(wikipedeiaより引用 「ヤコブ・ゲーゼ」)

*『リベルタンゴ』

タンゴの曲の中では革新的な曲。
本編の中で、西田先生が説明しています。ぜひ音声を聞いてみてね。

1974年にアストル・ピアソラが作曲。「自由」 libertad と「タンゴ」tango と合わせて作った造語。
(wikipediaより引用 「リベルタンゴ」)

 

 

音声はこちらから。

 

 

MC: 西田 欣主(にしだ・よしかず)

 

1559608_907600009356405_9047020782954292839_n

最近のトピックスとして・・・

☆6月12日(日)にニッケコルトンプラザにて社交ダンスのフラッシュモブ&体験イベントに出演!!

今回は日暮里ニシダダンススクール全員で参加してきました。

そのときの様子はスクールのブログにも記載されています。

http://ameblo.jp/nishidadance/entry-12171015309.html

 

花ピンク <競技資格> 花ピンク
 公益社団法人 日本ダンス議会 東部総局所属プロ競技選手
ボールルーム(スタンダード)A級
ラテンアメリカンA級

 

日暮里ニシダダンススクールでは・・・

初心者でもいくつかのステップで踊れてしまう【ジルバ】で、
音楽に合わせて踊る楽しさを知ってもらう<ジルバまつり>を定期的に開催。

t02200165_0729054712745065558

ジルバまつりは、2016年9月19日(祝・月) 13:30~14:30 に開催です。

なんと今回は、919ということで、ジルバ&クイックステップという・・・2倍お得♪♪

その後は、10月10日(祝・月)13:30~14:30

11月23日(祝・水) 14:00~15:00

 

スニーカーなど室内履きにしている靴をご持参ください。

初回は無料、2回目以降も500円とリーズナブルに参加できます。

【お問い合わせ】
TEL 03-3806-5439   12:00~21:00(月と祝は18時まで 土10:30~19:00 日曜定休)
東京都荒川区東日暮里5-32-10 月安第二ビル4F
JR、京成、舎人ライナー 日暮里駅より徒歩5分

日暮里ニシダダンススクール ホームページ

★日暮里ニシダダンススクールのブログ → 日暮里デイズ~Let me make you smile~

 

 

ダンスに関する質問、コーナーの感想をお待ちしております。

「この曲で何が踊れる?」という質問もオッケー。

応援メッセージもお待ちしています。

ツイッターでハッシュタグ「#ダンスパラダイス」で、つぶやき歓迎♪

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る